悩みが気にならなくなるコツ

    
\ この記事を共有 /
悩みが気にならなくなるコツ

人と人とが心地よくつながるって、どういうことなんだろう?

幼い頃からの問いかけは、いまだ解決には至っていません。けれど、それはもはや私を苦しめ続けた悩みではなく、自分自身の人生をとても豊かにしてくれているエッセンスです。


私はここに生まれてきてよかったのだろうか???
人間関係って、複雑すぎて苦手すぎる!
植物や鉱物、空との方が、楽に共鳴できるのになぁ~

といつも緊張していました。

自分という存在を疑い、問題視していた時代を経て、たくさんの出会いやご縁、さまざまな学びにより、今では、悩みだったものが、人生の豊かさそのものへと変化変容し続けていってます。

そこで今日は、悩みを直接解決しようとせずに、悩み自体と和解できるポイント、
悩みが悩みでなくなる変化変容を促進させるときに大切なエッセンスを挙げてみます。

悩みが悩みでなくなるコツ

1.心を赦してゆるませること

2.心の奥底に眠っている自分自身の本心をキャッチすること

3..それを言葉に落とし込み、耳で聴き、行動すること

4心の中にインナーピースを育てること

5.幸福センサー~センスオブワンダー~を育みながら、明るい方へ歩いていくこと

それでは、具体的に解説してきますね

1st.ステップ 心を赦してゆるませること

実は、私たちの心は戦いや争いという名の葛藤でいっぱいです。
~こうなったらいいのに
~こうでなければならぬ!

自分は間違ってないのに! あなた非常識なんじゃないの?などなど、心の中で繰り広げられているセルフトークはなかなかに辛辣です。

また、刃の矛先が自分に向かってしまって、自責が止まらない!なんて方もいると思います。
それは、心の中で戦争が行われているのと同じこと。

とはいえ、急にすぱっとやめるのは難しいことでしょう。頭でわかっているけれど、気持ちが付いていかないんですよね。
なので、おすすめは、まずは体をリラックスさせてあげること。

温泉に入って、ほっこりしながら自分を責めるって難しいし

あったかーいお茶を飲みながら、ホッとしているときに、あの人間違ってる!とかって気にならないのではないかしら?

頭の中でやめられない戦争を見つけたら、まずは小休止。体をリラックスさせてみてくださいね。


2ndステップ 心の奥底で眠ってしまっている本心の声をキャッチすること

心のからの本音を大切にすることは、多くの人たちにとって難しいことだと感じています。

なぜなら、私たちは自分のことよりも周りの人たちのことを優先させてしまいがちだから。
人には親切、真面目で一生懸命、ついついお先にどうぞと言ってしまう多くの人たちは、自分の本心を隠してまで人の役に立とうとしてしまいます。

それに慣れてしまうと、隠しているつもりでないのに、いつのまにか忘れてしまって思い出せなくなっているんです。


そんな時は、自分の心の内側に、まずはこんにちは、と話しかけていく方法がおすすめです。
しばらく放置してしまっていた自分自身の「本心」との再会は、普通のコミュニケーションと同じようにゆっくり距離を縮めていくことが大切です。

3rdステップ それを言葉に落とし込み、耳で聴き、行動すること

脳が一番反応する音って何だと思いますか?それは、自分自身の声なんです。
おまけに、脳には主語がないと言われています。つまり、誰かの悪口を言ったら、脳はそれを自分事として認識してしまう・・・

つまり、天に向かってはいた唾を自分でかぶってしまう、そんなことが起きてしまうんです💦

けれど使い方を間違えなければ、自分の声を一一番しっくり認識して受け入れてくれるのですから、その機能を使わないなんて、もったいないですよね?

本心からの望み「~したい」が自分の内側から出てきたら、「そうしたいんだね」「そうしてみよう「そうする」「そうできた」

と、気持ちが追いつく範囲で(これも重要ポイントです。無理はしなくて大丈夫)あえて声に出して耳で聴きます。
そして、ぜひ、そのように自分を行動させてあげてくださいね。

4thステップ 心の中にインナピースを育むこと

1番ともつながりますが、あなたがもし人間関係のもやもやをスッキリさせたいと願っているなら、まずは自分の心の中に平安さを取り戻すことが大切です。

たいていの人は、相手に変わってほしいと願ってしまいますよね?
私自身も長年そう思っていました。

けれど、相手を変えることはできません。(きっと何度も目にしてきた文章でしょう!けれど、やっぱりそうでしかないな~というのが私の実感です)

まずは自分の心の中に、安心・安全・リラックスを育んでいくことで、あなたから醸し出される周波数は「安心・安全・リラックス」です。

すると、周りにはその周波数とマッチする人たちが自然と増えていきます。
まずは、自分の心の中を平安にととのえていくことはとても大切なエッセンスなのです。

5thステップ 幸福センサー~センスオブワンダー~を育みながら、明るい方へ歩いていくこと

幸福感度を上げていくことは、何よりも大切なことです。幸福はなるものではなく、感じるもの。
特別なことがなくても、日々の暮らしの中で見つけていくことは簡単にできます。

けれど、なぜ毎日がルーティンになってしまうかというとその原因はずばり「疲労」です。
疲れていては、幸福感を感じられなくなってしまいます。

なので、まずは心の疲れや、身体の疲れをケアしながら、自分を大切に扱うこと。そうすれば、余裕ができて、内側でこもってしまっていた感性が外に向き始めます。

あなたにとって心地いいことは、あなたの五感がキャッチしてくれます。
嗅覚・視覚・聴覚・触覚・味覚、を使いながら、心地いい方へむかっていくと、幸福感度が上がるセンスが上がっていきます。

すると、自然に心が明るい方向を求めていくようになれるんですよ。

今日のまとめ

今日は悩みが悩みでなくなっていく、直接問題解決をしなくても、気にならなくなるコツについてお伝えしました。

1st.ステップ 心を赦してゆるませること

2ndステップ 心の奥底で眠ってしまっている本心の声をキャッチすること

3rdステップ それを言葉に落とし込み、耳で聴き、行動すること

4thステップ 心の中にインナピースを育むこと

5thステップ 幸福センサー~センスオブワンダー~を育みながら、明るい方へ歩いていくこと

いかがでしたか?

悩みが悩みでなくなると、なぜ、悩んでいたかもわからなくなる不思議を体験される方がほとんどです。

出来そうだな、と感じたことからぜひ、試してみてくださいね。

人の認知を変化させる脳と心の機能は面白すぎて目が離せませんネ。



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©自分らしさ四柱推命鑑定,2024All Rights Reserved.